ビザなしタイ入国で45日間滞在可能に

タイ内閣は2022年9月20日、タイに旅行する外国人の滞在可能期間を延長することを承認しました。10月1日から、ビザなしなら45日間(通常30日間)が可能になります。日本人はビザなし入国が可能なので、45日間タイに滞在できます。

ただし、この延長は10月1日から来年3月末までの一時的なもので、観光ハイシーズンに合わせて実施されます。乾季であるハイシーズンは、好天の日が続き雨が少なく、気温も高すぎず、非常に過ごしやすく気持ちの良い季節です!

タイ旅行、ゴルフには最適な季節の到来です!
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、旅ランドへ是非!お気軽にお問い合わせください。

パタヤ近郊に ウォーターパーク「アクアバース」がオープン

コロンビア ピクチャーズのテーマ&ウォーターパーク 「コロンビア・ピクチャーズ アクアバース(Columbia Pictures aquaverse )」が、2022年10月12日にオープンします。当初2021年10月オープン予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年遅れでのオープンとなります。

「コロンビア・ピクチャーズ アクアバース」は、チョンブリ県パタヤから南へ20分ほどの場所に位置し、周辺には5つ星ビーチリゾート、シーフードレストラン、観光名所などがあります。

テーマパークには、水上と陸上のアトラクションに加え、ライブショー、没入型エンターテインメント、インタラクティブな小道具、ユニークなセット、テーマレストラン、特製グッズ、小売店などがあり、あらゆる年齢層の人々が楽しめる内容となっています。
お楽しみいっぱいの「コロンビア・ピクチャーズ アクアバース」まで足を運んでみてはいかがでしょうか。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ナイトスポットの営業時間延長を検討

2022年9月9日、チョンブリ県有力メディアのThe Pattaya Newsは、パタヤ市の市長がパタヤの事業者などの要望に反応して、ナイトスポットの午前4時までの営業時間延長、ホテルでの酒類販売を午後2時から5時に延長することを認めるか検討を行うことを伝えています。

これは、タイへの外国人観光客が回復している中で、観光客から多く要望があがっているためで、観光都市のパタヤで必要な規制緩和だとして要請しています。

しかしながら、この実現のためにはタイの法律そのものを改正することが必要であり、規制緩和に反対する声もタイ国内には多いことから、現時点では実現性は不透明です。タイ政府としてのこれら要請についての検討は、今月の2022年9月末から来月の10月初旬にかけて、検討が行われる見込みです。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

世界で最もクールなストリート、ヤワラ―トが8位に

「Time Out」誌は先週、33カ所の最もクールなストリートランキングの最新の調査結果を発表しました。

タイ、バンコクのヤワラート通りは、世界で8番目にクールなストリートに選ばれました。この世論調査は、2万人以上の人々のアンケート結果です。

同誌は、ヤワラートを「バンコクで最も古い大通りの1つであり、その歴史は都市の創設にまで遡る。ネオンサインが立ち並び、昼夜を問わず賑わうこの文化の中心地には、寺院、レストラン、市場、マッサージや漢方薬の店舗が集約しています。最近ではクールなギャラリーや高級レストランもこのエリアに進出しており、文化的に多様な状態を保っている。」と評されています。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

9月2から「バンコク日本博」3年ぶりの開催

日本に関する旅行、留学、飲食などがテーマで、旅行会社、日本の自治体などが出展する「バンコク日本博2022」が今月2日から4日、バンコク都心の商業施設サイアムパラゴン5階ロイヤルパラゴンホールで開催されます。

主催はバンコク日本博2022実行委員会、ジェイエデュケーション、パーソネルコンサルタントマンパワータイランド(就職フェア)。新型コロナ禍以前は3日間でのべ約10万人を動員していたタイ最大級の日本総合展示会です。新型コロナ禍以前は、BNK48などタイの有名アイドルや日本からも出演者がやって来ていました。
2022年はどのような顔ぶれとなるのか注目どころです。また今年は、3日午後1~3時に、タイ国日本人会による盆踊り大会が開催されます。

公式FECEBOOK:https://www.facebook.com/nipponhaku.th

旅ランドは、毎日営業しております。
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

9月7日以降、タイから帰国時のPCR検査不要に

2022年9月7日から日本入国の水際対策が緩和され、条件付きで入国時の陰性証明の提示が不要になります。

岸田文雄首相は2022年8月24日にオンライン会見を行い、9月7日より入国時、入国前72時間以内のRT-PCR検査での陰性証明の提示に代えて、ワクチン接種証明(3回接種完了)の利用を可能とする方針を明らかにしました。

タイから日本への帰国がスムーズになることで、さらに沢山の方々がタイを訪れるようになりそうです。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

タイ、ビザなしで最大45日間滞在可能に(期間限定)

10月1日-2023年3月末までの期間限定で、タイはビザなしで最大45日間滞在可能になりました。


8月19日に行われた政府の新型コロナウイルス感染症対策センター(CCSA)本会議で承認されたもので、会議後の定例会見でタウィーシン報道官が発表しました。

現在、ビザなしで30日間の滞在が許可されている日本人を含む52か国の旅行者が対象です。タイ政府は、外国人旅行者がより長く滞在可能になることで観光収入増が期待できるとしています。

日本帰国時の規制がもっと緩和されると、さらに気軽に旅行出来るのですが、早くそうなること願います。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

新しいナイトマーケットのオープン9月へ延期

タイ、バンコクで有名で多くの方が訪れたであろう、上から撮る景色がフォトジェニックで宝石箱のようだったのも懐かしい「タラートロットファイ」

新型コロナウイルス感染拡大により旅行者がいなくなったことで残念ながら閉鎖されていましたが、同じ場所に新たにナイトマーケットがオープンすることになっておりました。

その跡地にオープンするという新たなナイトマーケット「ザ・ワン・ラチャダー(The One Ratchada)」ですが、2022年8月11日のオープン予定でしたが、9月に延期になったそうです。現時点では9月9日のオープン予定だそうです。

なんともタイらしい延期ですね☆

タイ、バンコクには、観光客も日に日に多くタイに入国されている現在、楽しみにしていた方もいることでしょう。9月には、是非ともオープンしてより観光客でにぎわえばよいなぁと思っています。

旅ランドは、毎日営業しております。
バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

旅ランド 眞壁

8月12日は、チャオプラヤー川の橋がライトアップ

2022年8月12日(金)は、シリキット王太后陛下の90回目のお誕生日。この日を中心にバンコクの橋がライトアップされます。

ライトアップされるのは、バンコクとその周辺のチャオプラヤー川に架かる13の象徴的な橋。ライトアップは8月5日から8月14日まで、毎晩19時から22時まで行われます。お誕生日当日の8月12日の夜は、19 時から24時までとなります。

旅ランドでは、チャオプラヤープリンセスクルーズを始め、ディナークルーズのクーポンを取り扱っています。タイ、バンコクにご旅行の際は、思い出作りのひとつとして、情緒溢れるチャオプラヤー川のディナークルーズを堪能されてみるのは、いかがでしょうか。

チャオプラヤー川 ディナークルーズ ←詳細はコチラ

旅ランドは、毎日営業しております。
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

娯楽施設の午前4時閉店を提案

タイ観光・スポーツ省ピパット・ラチャキットプラカーン大臣は、観光ハイシーズンに入る2022年10月から、主要観光都市にある娯楽施設の営業時間を午前4時までとするように要請します。現在は、午前2時までの営業が許可されています。

各報道によるとピパット大臣は、バンコク、パタヤ、クラビ、プーケット、ホアヒン、サムイ島、チェンマイといった外国人旅行者の多い主要観光地で、バーやパブなど娯楽施設の営業時間を午前4時までとする提案をタイ観光・スポーツ省が行うと明らかにしました。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイ旅行全般、ディナークルーズ、タイでのゴルフ、バンコクゴルフ場予約、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル予約など、お問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。