月別アーカイブ: 2021年9月

プーケットのレストランでアルコール提供許可、2021年10月1日から

新型コロナウイルスワクチン接種済みの外国人旅行者を、隔離無しで受け入れているタイ南部のビーチリゾート・プーケット。現在は感染拡大対策のためにレストランでのアルコール飲料の提供は禁止されていますが、2021年10月1日から解除となります。

プーケット県は2021年9月29日、レストランでのアルコール飲料の提供を10月1日から許可する命令を発表しました。なおレストランの営業は、午後10時まで許可されます。

またレストランでは、音楽の演奏も可能になり、バンドのメンバーは5人までとなります。バンドは、ボーカルだけがフェイスマスクを外すことが出来ます。

https://www.facebook.com/prphuket2018/posts/872057830159564

旅ランドの姉妹店のじ屋/ゆうしは、営業再開しております。!!
営業時間は、短くなるものの、デリバリー、テイクアウトも引き続き営業続行中です。
厳しい状況ではございますが、みんなで力を合わせて頑張っています!!
在住者の皆様のご利用、心よりお待ちしております。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイゴルフツアー、バンコクゴルフツアー、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル等、予約のお問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

旅ランドの 尾関

タイ入国後の隔離検疫、10月1日からワクチン接種済みで7日間に決定

タイCOVID-19状況管理センター<the Centre for Covid-19 Situation Administration:CCSA>は2021年9月27日(月)午後の会見で、10月1日からの新型コロナウイルス対策の規制緩和を発表しました。

タイ入国後の隔離検疫期間については、ワクチン接種済みであれば、現在の14日間から7日間に短縮されます。入国後、2回のPCR検査を受ける必要があります。

ワクチン未接種、またはワクチン接種済みの証明がない場合、空路と水路での入国では隔離検疫期間は10日間、陸路での入国は引き続き14日間となります。

また、11月1日からは以下の地区で、開放が予定されています。(隔離検疫なしでの受け入れ)
バンコク、クラビ、パンガー、プラチュワップキーリーカン(ホアヒンとノンガエ)、ペッチャブリー(チャアム)、チョンブリ(パタヤ、バーンラムン、ジョムティエン、バンシェー)、ラノーン(パヤーム島)、チェンマイ(ムアン、メーリム、メーテン、ドイタオ)、ルーイ(チェンカーン)、ブリラム(ムアン)。

のじ屋/ゆうしは、営業再開しております!!
営業時間は、短くなるものの、デリバリー、テイクアウトも引き続き営業続行中です。
厳しい状況ではございますが、みんなで力を合わせて頑張っています!!
在住者の皆様のご利用、心よりお待ちしております。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイゴルフツアー、バンコクゴルフツアー、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル等、予約のお問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

旅ランドの 尾関

タイ人の訪日旅行・意識意向調査2021「ラーメン食べたい、お菓子が欲しい」

コロナ後に向けて株式会社JMYSとタイのTetelic社は共同で、タイに住むタイ人を対象に、訪日旅行・意識意向調査アンケートを実施し、その結果を発表しました。なお調査は、Tetelic社保有の訪日情報発信Facebook「OhHotrip.com」および、日本に興味のある会員約700名のプライベートグループ、タイ人富裕層向けメディア「HisoJapan.com」メルマガ会員を対象に、2021年8月11日から2021年8月31日に実施されました。

【調査結果まとめ】
・2022年に日本旅行に行きたい声が多い一方、コロナが収束する時期まで待つといった回答も多かった。
・行きたい場所は「大阪」「北海道」「東京」の順に高く、東北地方の地名を答える回答も目立った。
・日本での食事への関心が一番多く、「ラーメン」「寿司」を日本で食べることを期待している。
・買い物は自分用にもお土産用にも「日本のお菓子」が一番人気。
・「アニメ」や「コスプレ」といった、以前はサブカルと呼ばれていた日本カルチャーが特にタイ人から支持されている。

1. 次の日本旅行は2022年内に期待するタイ人が6割という一方、コロナ禍で旅行計画を保留している層が3割

現時点(2021年9月)で、次の日本旅行に行きたい時期を聞いた質問に対して、59%が来年2021年の訪日を期待しています。特に、桜や色々な花が見頃となる春と紅葉の季節、雪が降る冬の時期に票が集まりました。
一方、コロナが落ち着いてからという考えから旅行計画を保留しているタイ人も26%いることが分かりました。

2. 次の訪日旅行で訪れたいのは「大阪」「北海道」「東京」

一番行きたい地名として挙げられたのが「大阪」で、全回答のうち15%を占めました。次いで「北海道」が大阪に僅差で及ばず、2位となっています。

また、京都や富士山など、外国人に人気の場所が上位にランクインしたほか、少数ながらも佐渡島や田沢湖など、外国人旅行客にはあまりなじみのない地名や、十和田湖や蔵王、会津若松、乳頭温泉などの東北地方の地名を挙げるタイ人もいました。

3. 日本旅行でやりたいことは「食べ物を楽しむ」と「自然を満喫」が群を抜いて多い

次回の日本旅行では、「食」に一番期待していることが分かりました。また、雪遊びや温泉に浸かりたいといった回答も多くあり、タイではできない体験を期待している結果となっています。

4. タイ人が日本で最も食べたい料理は「ラーメン」

日本で一番食べたい料理を尋ねたところ、最多の回答となったのは「ラーメン」でした。次いで日本料理の代表とも言える「寿司」が2番目に多く、近年、日本からタイに多く進出している料理のジャンルを本場の日本でも味わいたいというニーズが多いということが分かりました。

また、訪日旅行リピーターの中には「鳥取の蟹」や「一蘭ラーメン」など、ピンポイントで食べたいものや店名を回答するタイ人もおり、一度日本で食べた味を次回訪日時に、もう一度楽しみたいという声も散見されました。

5. 買い物は自分用にもお土産用にも「日本のお菓子」がいい

訪日旅行時に買いたいものを聞いたところ、自分用にもタイで待つ家族や友人用にも「お菓子」が一番多い結果となりました。

特に、お土産用には「お菓子」と回答する割合が4割もおり、群を抜いて多く票を集めました。
さらに、自分用に買いたいものとして、「電化製品」や「日用品」など、お土産用とは区別して、タイに帰国してからも使える物品を購入したいことが多いことも分かりました。

6. 日本カルチャーで最も興味があることは「アニメ」

「アニメ」や「コスプレ」と回答した割合が2割以上いました。中にはアニメやマンガなどの作品(ガンダム、君の名は、コナン、仮面ライダーなど)を詳しく挙げるタイ人も多く、日本のアニメ文化がタイにも浸透していることが分かりました。

また、それとは対照的に「相撲」「茶道」「神社仏閣」「サムライ」「着物」も票を多く集めており、日本の伝統文化にも目を向けているタイ人も多い結果となりました。

今回の調査では、コロナ禍が収束したらすぐにでも日本旅行に行きたいタイ人が多いということが分かりました。また、行きたい場所としては定番の「大阪」や「北海道」「東京」「富士山」と並び、「東北地方」や東北地方の観光地を直接回答欄にテキストを入力して回答するタイ人も多くおり、今後、より注目されてくる地域だと弊社は考えております。

回答者の構成など、より詳細な結果はこちらからご覧いただけます → https://jmys.tokyo/thai-inbound-survey-2021/

のじ屋/ゆうしは、営業再開しております!!
営業時間は、短くなるものの、デリバリー、テイクアウトも引き続き営業続行中です。
厳しい状況ではございますが、みんなで力を合わせて頑張っています!!
在住者の皆様のご利用、心よりお待ちしております。

旅ランドは、毎日営業しております。
タイゴルフツアー、バンコクゴルフツアー、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル等、予約のお問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

旅ランドの 尾関

陽性者数減少でインパクト・ムアントンタニの仮設病院を閉鎖

旅ランドの真壁です。
タイ保健省は、新型コロナウイルス陽性者数の減少を受けて、ノンタブリ県にある展示場「インパクト・ムアントンタニ(IMPACT Muang Thong Thani)」に設置されていたブサラカム仮設病院を閉鎖する決定を行いました。

感染者が減ってきたということで良いことですね。この調子で、感染者減っていって仮設病院もっと減っていってほしいです。

インパクト・ムアントンタニのチャレンジャービルにある3,700床のブサラカム仮設病院は、2021年5月に開院し、130日間にわたってバンコクとその周辺で軽度から重度の症状の新型コロナウイルス患者20,436人を治療していました。9月30日までに閉鎖となります。

開院後の初期には、1日あたり約100人の患者を受け入れ、7月のデルタ株蔓延のピーク時には、1日あたり300~400人の患者が入院していました。最近では、バンコクでの新規感染はここ数日で確実に減少しており、9月以降は1日に5~6人しか入院していなかったとのことです。

なお9月25日の発表では、タイで1日で確認された新型コロナウイルス陽性者は11,975人とのことです。


のじ屋/ゆうしは、営業再開しております!!
週末のゴルフ帰りにも是非、お立ち寄りください。
営業時間は、短くなるものの、デリバリー、テイクアウトで引き続き営業続行中です。
厳しい状況ではございますが、みんなで力を合わせて頑張っています!!
在住者の皆様のご利用、心よりお待ちしております。

旅ランドは、毎日営業しております。
バンコクゴルフツアー、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル等、予約のお問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

タイ入国後の隔離検疫期間の短縮を提案!

旅ランドの真壁です。
タイ伝染病委員会(The National Communicable Disease:NCDC)は、観光産業と経済の活性化のために、旅行者に対する入国後の隔離検疫期間の短縮を提案するとのことです。承認されれば、一部の外国人旅行者は、14日ではなく7〜10日の隔離検疫となるそうです。

対象は、全ての国からの旅行者の予定。
承認されれば航空機でタイに到着した旅行者は、完全にワクチンを接種し、陰性証明があれば、隔離検疫期間を7日間となり、ワクチン接種証明書を持たない旅行者の隔離検疫期間は、10日間なるとのこと。。

一方、陸路でタイに到着した旅行者がワクチン接種証明書を持たない場合、引き続き14日間の隔離検疫期間となるそうです。

なお、ワクチン接種済み旅行者の隔離無しでの受け入れは、バンコクなどでは11月1日からになる予定と伝えられていますが、どうでしょうか…

これが実現されれば嬉しいですね。まだ隔離が続くとはいえ、少しでも短縮されれば気持ち的に楽です。

のじ屋/ゆうしは、人数制限はあるものの、店内飲食可能になっております。
週末、ゴルフ後のお食事にも是非!お立ち寄りください。
営業時間は、短くなるものの、デリバリー、テイクアウトも引き続き営業続行中です。
厳しい状況ではございますが、みんなで力を合わせて頑張っています!!
在住者の皆様のご利用、心よりお待ちしております。

旅ランドは、毎日営業しております。
バンコクゴルフツアー、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル等、予約のお問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。