カテゴリー別アーカイブ: パタヤゴルフ場情報

雨期もゴルフ!タイの雨はどっと降ってぱっと止む

雨期に入り、雨が降る日もふえてきます。

タイの雨はスコールと呼ばれるような、突発的にふり、短時間で収まるというのがほとんどです。 日本の梅雨の時期のように、シトシトと長時間振るということはまれです。

 

なので、雨期も100%とはいえませんが、ゴルフを始めて中止、ホテルに帰るということはないでしょう。

もし、仮にゴルフ場から、コンディションなどを理由に中止を宣告された場合、いくらかの返金がございます。その場合は、旅ランドスタッフにご連絡をお願いします。

雨期も楽しくゴルフしましょう。

サイアムカントリー プランテーション 休場日情報

サイアムカントリー プランテーション 休場日情報

そろそろ、GWの予定を立てているお客様も多いと思います。

そんな中、GW周辺に、サイアムプランテーションが大会を行うという情報が入りました。

メルセデスベンツカップ

4月25-28日、および 5月9-12日

会場 サイアムプランテーション

GW拡大してのお休みを予定されているお客様、この期間内はプランテーションではうてませんので、同じく人気のコース サイアムオールド、サイアムウォーターサイドなどにて、お問い合わせください。

今年も熱い戦いが!

今年も、パタヤにて、ホンダLPGAが開催されます。

開催コースは、パタヤでも1番の人気コース

サイアムカントリーオールドコース

lpga1
大会期間は 2月23日から2月26日ですが、準備期間やメンテナンスも含めて 2月9日から3月2日がクローズとなります。

今年は、特に盛り上がりそうです。
期間内、サイアムプランテーションや、サイアムウォーターサイドは通常営業となりますので、1日観戦、2日プレーなんてお客様は是非どうぞ。

大会観戦に関して、お車の使用のみも受け付けておりますので、担当にお問い合わせください。

ゴルフ場見学 Par6が名物のセントアンドリュース2000

今回お伺いしたのは、パタヤエリアにある、パー6のあるゴルフコース
セントアンドリュース2000/St.Andrews 2000 です。

パタヤエリアから、30分程で、到着いたします。起伏の激しいコースですので、ゴルフカートが無いと、周りきれません。その為、ゴルフカート強制コースになります。

こちらのコースは、同じ敷地内に、ラヨーングリーンバレー、シルキーオークと、3コース隣接しています。
午前午後で、2ラウンドも楽しめます。_MG_5304

エントランスは、こんな感じ。
新しい感じは、無いクラブハウスですね。
隣接している3コース、全て、同じクラブハウス、ロッカーとなります。
その割には、狭い感じがあります…増設が必要そうですね 笑
_MG_5305

 

ロッカーは、こちらの看板の方向へ、進んでください。
利用者が多かった為、ロッカー内は、見学できずでした。
マッサージ、プールもありますね。_MG_5306

受付と、プロショップ
Green Fees と書いてあるところで、受付をお済ませください。_MG_5307

 

 

 

3コースありますので、どこのコースかわからなくなるので、下記、看板を確認してください!!_MG_5352

パー6の、4番ホール、717ヤードあります。_MG_5332

パー6、4番ホールのティーオフは、こちらから。↓↓↓
見るからに難しそう…そして距離もあるんですから、上級者は、プレーしがいありそうですが、初心者は、どきどき(汗)コースですね。

こちらの4番ホール以外に、13番ホールも、パー6で、910ヤードあります。エッ!?って思うような距離です。_MG_5334

シグネチャーホールの3番ホール、パー3です。
とても眺めの良い、美しいホールと言われております。_MG_5335

 

大きな池も潜んでいます。
難易度UP箇所が多いゴルフコースですね。_MG_5330

1番ホール、パー4です。_MG_5350

1番ホールの眺め。_MG_5351

15番ホール、パー4です。_MG_5347

15番ホール、すごい眺め良しです。_MG_5348

こちらのクラブハウス内には、タイ料理、ウエスタン料理、日本食とレストランカフェと、さまざまな、レストランがありますので、食べる物に、困らないです。
こちら↓↓↓は、タイ料理レストランになります。_MG_5308

日本食も、あるので、タイ料理に、飽きた方や、苦手な方にもおすすめですね。_MG_5309

セントアンドリュース2000/St.Andrews 2000 の、予約、お問い合わせは、バンコク パタヤゴルフツアー旅ランドまで。

ゴルフ場見学 レムチャバンカントリークラブ

今回、お伺いしたのは、パタヤから、30分前後、バンコクから120分ほどで到着する、27ホールの高級コース
レムチャバン国際カントリークラブ/Laem Chabang Country Clubです。

バンコク市内からですと120分弱で、到着します。

当日、大変混み合っていた為、コース内には、出れず、クラブハウスから、見学してきました。
次回は、ローシーズンにお邪魔して、是非とも、コース内を見学したいものです。

コンディションも非常に良く、リピーターのお客様も多い、ゴルフコースです。
パタヤ滞在の方も、多く訪れますが、バンコクから、プレーに行かれる方も、多いコースです。_MG_5285

クラブハウス入り口は、こちらです。_MG_5268

受付は、こちら。
ショップに並んで、受付があります。_MG_5275

エントランスをはいって、すぐに、大きなプロショップがあります。
全体の雰囲気といい、おしゃれで、広々な、ショップです。_MG_5276

なかなか、他のコースでも、こんな広々空間のショップは、見かけません。
ゆったりお買い物できますね☆ついつい、必要ないものまで、買っちゃいそう。笑_MG_5277

受付を済ませると、ゴルフコースが眺められるカフェが、あります。
プレー前に、ちょっと1杯、コーヒーは、是非、こちらで。_MG_5272

カフェテラスからの、コースの眺めです。_MG_5274

ロッカールームは、こちらです。_MG_5280

清潔感たっぷりな、ロッカーです。
さすがに、高級コースなだけに、高級感たっぷり感じられます。
_MG_5281

シャワールームも、清潔感あって、ピカピカです。_MG_5284

ホテルのスパのような、パウダールーム。ゆったり、シンプルかつラグジュアリー空間です。_MG_5283

クラブハウス内にも、緑がたくさん。癒されますね。_MG_5286

ゴルフコースを一望できる、レストラン
かなり広々としていて、400名様は、着席できるそうです。
当日は、ゴルフコースのクラブハウスとは、思えぬ、豪華な、ランチビュッフェでした。
100名様まで、収容できる、パーティルームもあるので、コンペの後の表彰式なんかにも、おすすめですね。
_MG_5270

レストラン内のワインセラー!!
これ、前面で、裏面もありました。こんなワインセラーがある、ゴルフコース、なかなか無いですよ!!
プレー後も、美味しいお食事にワインが、進んで、長居しちゃいそうなレストランです。_MG_5271

パタヤエリアで、高級コースをお探しの方、是非、一度、プレーお試しください。おすすめコースです☆

レムチャバン国際カントリークラブ の予約、問い合わせは、バンコク、パタヤゴルフ予約、最安値、旅ランドゴルフまで。