2021年10月1日からバンコク・パタヤ・ホアヒン・チェンマイで旅行者受け入れ準備!

旅ランドの真壁です。
タイ保健省は、2021年10月1日からバンコク、チョンブリ(パタヤ)、プラチュアップキリカーン(ホアヒン)、チェンマイを皮切りに、新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者を受け入れる準備を進めていると、9月3日のタイ国営メディアNNTが伝えています。

10月1日からの国開放は、プラユット首相が6月に発表した「120日以内に再開国を目指す」との考えに沿ったもので、保健省と観光局の関係者で構成される国立医療拠点の理事会は9月2日の会議で、国開放のガイドラインを承認しました。

また、ルーイ(チェンカーン)、ノンカーイ、トラート(クッド島、チャン島)、ラヨーン(サメット島)も10月より、限定的な関連拡大防止措置「Bubble and Seal」で再開される予定とのことです。

予定通り、国の開放が進んでいって、元の生活に少しずつ戻っていくことを願っております。

のじ屋/ゆうしは、9月1日より営業再開となりました!!
営業時間は、短くなるものの、デリバリー、テイクアウトも引き続き営業続行中です。
厳しい状況ではございますが、みんなで力を合わせて頑張っています!!
在住者の皆様のご利用、心よりお待ちしております。

旅ランドは、毎日営業しております。
バンコクゴルフツアー、パタヤゴルフツアー、送迎、観光、ホテル等、予約のお問い合わせ、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)